FC2ブログ
≪ 2019 01                                                2019 03 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - -

 §お知らせ§ 


 もしくは⇒https://store.line.me/stickershop/product/1102302/jaへアクセス
notice (3)
⇒http://ramumi.web.fc2.com/
http://estar.jp/.pc/work/howto/22999983/%E3%80%90%E3%82%AD%E3%83%9F%E3%81%A8%
E7%8D%8F%E3%80%91_%EF%BD%9EKimitobaku%EF%BD%9E?_=1
 
 
始めました🎶 ⇒https://www.instagram.com/ramumikima/
フォローしていただけたら嬉しいです。

 悪口は 

悪口は、
せいぜい100人中2人の意見。
98人の応援に耳を傾けよう。

 自分の意思で行動していれば 

自分の意思で行動していれば、
何が起きても、
幸せと思える。

 与えてくれる 

大切な守るべき存在は、
物ごとが頑張れるようになる
責任を、

欠点だらけの私のことを
いつも応援してくれる存在は、
応援している家族がいる喜びを、

何も変わらずに
平常心で側にいてくれる存在は、
辛いことや悲しいことがあっても、
一人ではない安心を、

自分への無性の愛をくれる存在は、
絶対的な味方がいる嬉しさを
与えてくれる。

 胸に奇跡を抱いて 

今日も明日も明後日も、
胸に奇跡を抱いて
生きていこう。

 現代の病理 

『やりたいことがなければならない』、
『何者かにならなければならない』という
社会通念は、現代の病理。


 一層さみしい気持ちに 

もっとも身近な存在こそ、
気持ちを理解してもらえないと、
一層さみしい気持ちになってしまう。

 ほんの少しだけ、 がんばればいい 

めちゃくちゃに
がんばりすぎると、
すぐに燃え尽きてしまう。

ほんの少しだけ、
がんばればいい。

そして、明日は今日よりも
ちょっと元気を出そう。
ちょっとだけでいい。

 自分を確立しなければ始まらない 

他人を理解するには、
互いに違いを
認めあったうえで、
違いを許容しなければ
ならない。

そのためには、
まず自分を確立しなければ
始まらない。

自分がわからなければ、
人との違いもわからない。

 完璧でない自分と向き合うことが 

限られた時間の中で
没頭していれば、
不完全な自分も次第に
受け入れられるようになる。

完璧でない自分と向き合うことが、
自らの成長につながる。


 完璧な人間じゃないからこそ 

完璧な人間じゃないからこそ、
毎日を丁寧に過ごすことで、
日常生活の中に幸せを
紡いでいける。

 最後尾にいるのと同時に 

私は私より幸せな人達の
長い列の最後尾にいるのと同時に、
私より不幸せな人達の長い列の
先頭にいる。

 極上のストーリー 

夜をドラマへと
引き上げる、
光と影で織り上げる
極上のストーリー。

愛おしい時間は
いつしか過ぎて、
迎える甘美な
ラストシーン。

 自己を肯定すること 

自分自身の物語に納得することは、
自己を肯定すること。

 夢だけでなく、夢に近づく道まで 

夢は具体的なほうが
近づきやすい。

夢だけでなく、
夢に近づく道まで
思い浮かべておくからこそ、
チャンスに気がつける。

 サクセスストーリーの先にある 『サクセス』は 

サクセスストーリーの先にある
『サクセス』は、
永続的な幸せを
与えてくれるものではない。

人は永遠に
競争に勝ち続けることは
できない。

一生のうちに、
必ず弱者の側に回る瞬間が
ある。

 未来のあなたを美しくする 

不自由さから解放されたなら、
もっと堂々と生きればいい。

その自由な生き方が、
未来のあなたを美しくする。

 共同戦線を張ったほうが 

嫉妬の感情に悩むよりも、
自分と他人の個性を
過不足なく認め合って、
共同戦線を張ったほうが、
よい結果を生むことになる。

 わたしの中の光を 

わたしの中の光を
もっと広げたい。

わたしの中の光を広げることで、
嫌なことも悲しいことも
すべて包みこむことが、
できるようになるから。

 きっと、女がもっと楽しくなる 

自分と向き合って、
何をしたいか、
どう生きたいか、
そして、
「女として輝きたい」と思う自分を
愛おしく思うだけで、
きっと、女がもっと楽しくなる。

 幸せを引き寄せる力は 

嫌だと思うことや人に
心を支配されるのではなく、

自分の好きなものを選んで、
まわりに置いていく。

好きだと思う人と
一緒にすごす時間を
大切にする。

こういう習慣を
実践していくことで、
嫌と好きを本能的に選ぶことが
できるようになる。

そうすることで、
幸せを引き寄せる力を
身につけることが
できるようになる。

幸せを引き寄せる力は
運命ではなく、
自分の生活習慣で
手に入れることができる。

 自分の幸せを決めればいい 

思い描いた未来の自分と違っても、
人からどう思われようと、
そのとき、その場所で、
自分の幸せを決めればいい。

 ちゃんと愛を 

ちゃんと愛を受け取り、
注げる人でありたい。

 ときにそれが必要 

好きなことは、
往々にして
自己満足になりがち。

しかし、人生においては
ときにそれが必要。

 それは特別な思い出となる 

当たり前の毎日でも、
あとで振り返ってみると、
それは特別な思い出となる。

ドラマティックな
出来事はなくても、
毎日笑顔でいられる。

そんな幸せな日々が
過ごせることがうれしい。

 信頼と愛情のバロメーター 

セックスは、
信頼と愛情のバロメーター。

セックスレスは、
肉体の飢餓ではなく、
精神の絶望。

 かけがえのない自分を 

かけがえのない
自分を愛することが、

自らの心を支え、
明日をまばゆく
輝かせる。

 したたかさが必要 

本当に
幸せになりたいのであれば、

他者から与えられない限り、
運命は訪れないと
思うのではなく、

自分から仕組んで、
運命をたぐり寄せる
したたかさが必要。

 愛を与える余裕を生む 

自分自身を愛してあげることは
とても大切。

それが愛に気づき、
愛を与える余裕を生むものだから。

 女の理想は 

女の理想はどこまでも高いのが
世の常。

ブログ2017

Author:☆らむみ☆
性別:♀
血液型:A型
星座:乙女座
誕生日:9月11日
不治の病と闘いながら
日々、邁進中!!

※無断転載を禁じます。
SINCE 01/13/2009

『FC2絵日記』公開中!!
2/17更新

『らむみのHP』公開中!!
~Ramumix~

オリジナルコミック連載中!フォーマット
マンガごっちゃ




line logo - コピー please☆click
E★エブリスタ
by月と☆と妖精ダスト

こんにちは。
コメントありがとうございます。(*^^*)
是非、絵を始めてみてはいかがでしょうか。
私も詩を書くこと以外に、イラストや漫画を描いています。
よろしかったら

今晩は、突然失礼致します。確かに自分で考えるより世界…世の中は広く複雑な気はします。しかし「完全情報」が言葉としてしか成立しないように、自分の知る限りの内で何か

12/08 23:30 井上勇

ありがとうございます。早速リンクさせていただきました。

よろしくお願いします(^O^)

11/19 16:01 鹿田草太

こんにちは。コメントありがとうございます。
コメントせずにいられないなんて・・・すごく嬉しいです。
私の詩に、そんな力があったなんて・・・(//∇//)
元気をもら

はじめまして。なんだか好きな詩でコメントせずにはいられませんでした。ぼくもそんなもの求めながら日々詩を書いています。

ありがとう。

11/18 23:11 鹿田草太

こんにちは。
コメントありがとうございます。

とは言うものの、
すっかり冬になってしまいましたね。(*^_^*)
すでに毛布も出したし、暖房も入れています。

秋は、すがすがしくて
気持ちがいいですね。

ゆったりと秋を
感じたいものですね(^^)

11/07 02:46 坊主おじさん

コメントありがとうございます。

私は浮き沈みが激しいところがあって、
自分に対して否定的になってしまうことがあります。

そんなときに自分に言い聞かせるべく書

この記事も、とても大切なことを
書いておられると思います。

他人からの承認を求めてしまうと
他人に振り回されてしまいがちになりますね。

自分で自分のことを承

10/04 00:06 坊主おじさん

コメント&リンク、ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

本当にそのとおりだと思います。
とても素敵なブログですね。

ご訪問&コメント、どうもありがとうございました。
リンクさせていただきます。
どうぞよろしくお願い

08/03 10:40 野崎のりこ

こんにちは。
お忙しい中、訪問とコメントありがとうございます。

日記のほうは、facebookに引越してから更新頻度が上がりました。
多いときは、週2回更新しています

最近は忙しくて、なかなかお邪魔することがかわなず、とても残念です。
小さな成功につながるかどうかはわからないなか、小さな努力は続けていきたいと思っています。

Clickすると、↑英訳できます。
FC2以外からお越しの方、ご利用を。
おきてがみ
Please click★


総記事数:

名前:
メール:
件名:
本文:

task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat
 
QR
powered by
3ET