≪ 2017 04                                                2017 06 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -
 やさしさの命題の記事一覧 

 「ありがとう」は心の栄養 

「ありがとう」は心の栄養。

言われた側だけではなく、
言った側も優しい気持ちに
してくれる。

みんなが優しい気持ちになる。

「ありがとう」がある場所では、
自然と笑顔も生まれる。

その笑顔は自分だけでなく、
誰かほかの人のために
なにかをしている
喜びや充実感から現れる。

 気持ちは伝えないと始まらない 

嬉しい、
楽しいといった
気持ちは、
隠さずに伝えよう。

素直な感情表現は
相手の心をつかむ。

気持ちは伝えないと始まらない。

 見えない優しさが 

見えない優しさが、
あなたを救っている
かもしれない。

 弱さを取り除く必要はない 

強くなるために、
弱さを取り除く必要はない。

だれの心の中にも
弱い部分があるから、
他人の痛みや涙のわけを、
理解することが
できるのだから。

 生きることは温かさの連鎖 

触れ合うと、
お互いの体温を感じる喜び。

生きることは温かさの連鎖。

 言葉の選び方ひとつで 

同じ内容を伝えるにしても、
言葉の選び方ひとつで
相手が受ける印象は
変わる。

人になにかを伝えるとき、
相手の気持ちを考えて、
言葉を選ぶように
心がけよう。

 本当の強さ 

やさしさこそが、
本当の強さ。

 人に何かをしてあげたいという 

人に何かをして
あげたいという
優しい思いは、
相手を幸せな気持ちに
させる。

 誰よりも心強い味方に 

毎日一緒に過ごす
相手だからこそ、

誰よりも心強い味方に
なってくれる。


 笑顔の映える顔になる 

心の中を
嬉しいこと、
楽しいこと、
ありがたいこと、
優しい気持ち、
ポジティブな感情で
満たして、

自然に心からの
笑顔を作れば、

きっと、
笑顔の映える顔になる。

 無償の親切心を 

日常の
『ありがとう』や
『こんにちは』の
ひとことで始まる
コミュニケーションは、
無償の親切心を生む。

人とのコミュニケーションは、
お互いが笑顔になり、
毎日を楽しく
生きていくための土台。

気持ちのいい
コミュニケーションで、
よりよい人生を送ろう。

 どんなにしなやかな枝でも 

どんなにしなやかな枝でも
無理に曲げようとすると、
反発して折れてしまう。

 あなたが笑顔であれば 

あなたが笑顔であれば、
きっとあなたを
大切だと思っている人も
笑顔になる。

 優しさがしみて痛くて 

わたしには傷がある。

その傷口に
あなたの優しさが
しみて痛くて、
涙が溢れる。

涙が溢れるのは、
悲しいときだけ
じゃないことを、
思い出させてくれて
ありがとう。

 大切な人を守りたいと思う気持ちは 

大切な人を守りたいと
思う気持ちは、

すべてを乗り越えていく
源となる。

ただ同時に、
その思いが大切な人を
傷つけることもある。

 相手が何をしたかではなく 

相手が何をしたかではなく、
どんな気持ちで、
それをしたのかを
汲み取ってあげられる
心づかいが大切。

 思いやりのある言葉を大切に 

これからも
ずっと一緒にいたいと
思う相手だからこそ、
思いやりのある
言葉を大切に。

 自分がどうしたいか よりも 

ときには自分が
どうしたいか
よりも、

どうやったら、
他の人のために
なるかを考えて、

ものごとを
決めるように
してみよう。

それは、
人の言うことに
ただ従うという
意味ではなく、

こうしたら、
相手は嬉しいだろうと、
他人のことを思いやる
心の余裕を持つこと。

 やみくもに相手に迎合するのとは違い 

相手を変えるのではなく、
まずは自分が変わろう。

それは、やみくもに
相手に迎合するのとは違い、

目的を達成するために、
相手の目線で
物ごとを見て理解し、

その立場に立って、
共感すること。

  何か特別な言葉を言おうとするよりも 

「3割話して、7割聞く」
「黙って相手の話を聞く」
ときどき、
「そうなんだ」
「大変だね」「すごいね」と
共感の相づちを打つ。

そうすることで、
相手との距離は
グンと縮まる。

何か特別な言葉を
言おうとするよりも、

相手の気持ちに
寄り添うことを
意識しよう。

 その奥にある思いを 

人がしてくれた
行動の善し悪しを
判断するのではなく、
その奥にある思いを
受け止めることが大切。

 もっとも身近なパートナーだからこそ 

もっとも身近な
パートナーだからこそ、
どんなときでも、
相手の気持ちを
尊重することを
忘れずに。

 自分の気持ちばかり尊重せず 

自分の気持ちばかり
尊重せず、
相手の気持ちに
目を向けてみよう。

そうすることで、
初めて気づくこともある。

 それだけで強くなれる 

不安なときに
寄り添ってくれる人がいる。
それだけで強くなれる。

 誰かと比べて 

誰かと比べて
競うのではなく、
誰かを受け入れて
共有しよう。

  気持ちにゆとりができると 

物事を良い方向へ
進めるために
必要なことは、
自分の心と向き合い、
気持ちを整えること。

気持ちが整理されると、
自然と心が落ち着く。

視野も広がり、
今まで
見えなかったものが
見えてくる。

気持ちにゆとりが出て、
違う考え方を
受け入れられるようになる。

気持ちにゆとりができると、
人に優しくなれる。

 求めるだけでなく 

求めるだけでなく、
与えるスタンスを
見せよう。

与えるからこそ
与えられる。

きっと倍になって
帰って来る。

 感謝する言葉と気持ち 

「○○してくれて、ありがとう」という、
相手がしてくれたことへ
感謝する言葉と気持ちは、
とても大切なこと。

 笑顔で接しよう 

人に対して
やさしく笑顔で
接しよう。

笑っているうちに、
自分も周りの人も
自然と明るくなっていく。

「おはよう」
「こんにちは」
いつもの何気ない挨拶で、
笑顔を見せるだけでいい。

 自然に優しくなれる 

何が起こるか
分からないのが
人生。

必ずしも、
明日が来るとは
限らない。

いつもこれが、
最後かもしれないと
思おう。

そんな緊張感を持って、
周りの人たちと
接してみよう。

そうすれば、
自然に優しくなれるから。

Author:☆らむみ☆
性別:♀
血液型:A型
星座:乙女座
誕生日:9月11日
不治の病と闘いながら
日々、邁進中!!

※無断転載を禁じます。
SINCE 01/13/2009

『FC2絵日記』公開中!!
5/22更新

『らむみのHP』公開中!!
~Ramumix~

オリジナルコミック連載中!フォーマット
マンガごっちゃ




line logo - コピー please☆click
E★エブリスタ
by月と☆と妖精ダスト

ありがとうございます。早速リンクさせていただきました。

よろしくお願いします(^O^)

11/19 16:01 鹿田草太

こんにちは。コメントありがとうございます。
コメントせずにいられないなんて・・・すごく嬉しいです。
私の詩に、そんな力があったなんて・・・(//∇//)
元気をもら

はじめまして。なんだか好きな詩でコメントせずにはいられませんでした。ぼくもそんなもの求めながら日々詩を書いています。

ありがとう。

11/18 23:11 鹿田草太

こんにちは。
コメントありがとうございます。

とは言うものの、
すっかり冬になってしまいましたね。(*^_^*)
すでに毛布も出したし、暖房も入れています。

秋は、すがすがしくて
気持ちがいいですね。

ゆったりと秋を
感じたいものですね(^^)

11/07 02:46 坊主おじさん

コメントありがとうございます。

私は浮き沈みが激しいところがあって、
自分に対して否定的になってしまうことがあります。

そんなときに自分に言い聞かせるべく書

この記事も、とても大切なことを
書いておられると思います。

他人からの承認を求めてしまうと
他人に振り回されてしまいがちになりますね。

自分で自分のことを承

10/04 00:06 坊主おじさん

コメント&リンク、ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

本当にそのとおりだと思います。
とても素敵なブログですね。

ご訪問&コメント、どうもありがとうございました。
リンクさせていただきます。
どうぞよろしくお願い

08/03 10:40 野崎のりこ

こんにちは。
お忙しい中、訪問とコメントありがとうございます。

日記のほうは、facebookに引越してから更新頻度が上がりました。
多いときは、週2回更新しています

最近は忙しくて、なかなかお邪魔することがかわなず、とても残念です。
小さな成功につながるかどうかはわからないなか、小さな努力は続けていきたいと思っています。

はじめまして。
コメントありがとうございます。

つらい経験にも、必ず何か意味がある・・・
私は、そう思うようにしています。
体調を崩しているとき以外は、毎日更新

06/16 23:24 らむみ>そよ風

無理に忘れようとせず。。。

大切なことだと思います。

ある人が、つらい経験を踏み台にして
前に進んでいくと教えてくれました。

06/16 21:51 そよ風
Clickすると、↑英訳できます。
FC2以外からお越しの方、ご利用を。
おきてがみ
Please click★


総記事数:

名前:
メール:
件名:
本文:

task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat
 
QR
powered by
3ET