FC2ブログ
≪ 2018 08                                                2018 10 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -
 幸福進化論の記事一覧 

 今のわたしが一番可愛い 

年を取るということは
自由になること。

もっと自由に、
もっと楽しく、

今のわたしが一番可愛い。

 幸せになるためのツール 

感謝を伝える勇気を持とう。
感謝は、幸せになるためのツール。

 日々を丁寧に生きることで 

幸せって、
そのさなかにいるときには、
感じないもの。

日々を丁寧に生きることで
感じられる
ささやかな幸せ

一日一日が贈り物であり、
宝物であることを
忘れてはいけない。

 幸せになりたいなら 

幸せになりたいなら、
まず向き合うべきは
自分自身。

高い自己肯定感が
備わっていれば、
幸せを感じられる。

どんな境遇にあろうと、
自分自身を
心から受け入れ、
自分であることに
満足していれば、
幸せを感じられる。

 信憑性のない情報を信じて 

信憑性のない情報を信じて、
興味を失ってしまったら、
自ら幸せになるチャンスを
一つ失ってしまうことになる。

興味を持つということは、
なにか人智を超えた
大きな力によって、
出会わせられていることなのだ。

 笑顔を引き出す 

たくさん眠って、
美味しく食べて、
好きな人を想う。

いろいろな幸せの瞬間が
笑顔を引き出す。

 一瞬一瞬を特別なものにするために 

楽しい、
嬉しい、
ありがとう、

ポジティブな言葉は
どんどん口に出して
いこう。

一瞬一瞬を
特別なものにするために。

 とことん楽しもう 

片思いの時期に
感じるときめきは、
両思いのときの
それとはちがうもの。

毎日のドキドキを
逃さずキャッチして、
片思いをとことん
楽しもう。

 カラフルな花束みたいな 

どんでん返しも胸キュンも
ハラハラもある。
カラフルな花束みたいな人生を
送ろう。

 淡々と日常を 

淡々と日常を味わうことに
幸せを感じる生き方だってある。

 幸せになる覚悟を決めると 

自分の幸せは自分で作るもの。

明日の自分の幸せに対して、
自分自身で責任を持とう。

幸せになる覚悟を決めると、
未来から逆算して、
自らの行動が決められる。

自分を幸せにできない人が
他人を幸せにできるわけがない。

 何が自分を傷つけているのかを認め 

感情を抑えつけ、
痛みを感じていることを
隠してはいけない。

何が自分を
傷つけているのかを認め、
将来に備えるための
チャンスに変えよう。

 量より多様性を求めたほうが 

量より多様性を求めたほうが、
幸福度は高まる。

 幸せも宿るのは細部 

『神は細部に宿る』という言葉が
あるけれど、
幸せも宿るのは細部だと思う。

 世間の評価軸ではなく、自分の評価軸で 

当たり前だと
思われていることを、
しないで生きようと
するとき、
大きな葛藤に
直面するかもしれない。

それでも、
世間の評価軸ではなく、
自分の評価軸で
生きることは尊い。

本当に充実した人生は、
第三者が決めた幸福、
いわゆる世間体を
捨てることから始まる。

 幸せそうに見えたとしても 

どんな人でも、
さみしさや切なさを
感じる瞬間はあるもの。

誰にも相談できず、
苦しみながら、
笑顔で過ごしている人は
山ほどいるはず。

たとえ、幸せそうに
見えたとしても。

 幸せという現象が 

自分が幸せだと感じた瞬間に、
幸せという現象が
あらわれる。

自分が幸せだと決めたとき、
それが、その人にとっての
幸せになる。

幸せは、
幸せを自ら感じる人にのみ
存在する。

幸せが見つからないと
嘆いている人は、
幸せを感じる心を
動かしていないだけ。

 自分の足で歩くこと 

結婚とは相棒の体温を
傍らに感じつつ、

しっかりと前を向いて、
自分の足で歩くこと。

 刷り込まれた「当たり前」に 

幸せへ至るヒントは、
刷り込まれた「当たり前」に
疑問を抱くところから
始まる。


 明日会える保証は無い 

休みの日に日が高くなるまで
眠っていても、
そばにいてくれる。

そんなあなたも
明日会える保証は無い。

だから、会っているときは、
本気で向き合おう。

 とてつもない安心感と幸せな気持ちに 

1日の終わり、
最後に声を聞きたいのは、
もちろん大好きな人。

ベッドに入る前に、
「おやすみ」と言い合えることで、
とてつもない安心感と
幸せな気持ちに満たされる。

 幸せは主観 

幸せのかたちは人それぞれ。

その人の
コアビリーフによって
違う。

他人から見たら
波乱の人生でも、
本人は満足しているかも
しれない。

幸せは主観。

本人が幸せだと言うならば、
本当に幸せなのだ。

 感謝できる口癖を 

「当たり前」、
「もっと、もっと」と
思わずに感謝する。

そうすることで、
自分も周りにいる人たちの
気分も上げて、
幸せになれる。

今、目の前にある幸せを見つけ、
感謝できる口癖をつけよう 。

そうすれば、
さらに心も幸せになれる。

 幸せの可能性は無限大 

“幸せの形”を決めつけてしまうと、
叶わなかったとき、
不幸な人になってしまう。

自分が見ている世界なんて、
狭いもの。
自分の限られた経験と
知識だけで、
幸せを決めつけてしまうのは
もったいない。

幸せの可能性は無限大。

叶えたい夢を抱きつつも、
それとは違う幸せも
手に入れられる、
柔軟性を持とう。

 気づきを積み重ねていこう 

上手くいかないかもしれない、
いや出来るはずという
思いのあいだで
揺れ動くとき、

感情は落ち着かなくても、
それによる気づきは
多いはず。

小さなことを
丁寧に考え、
気づきを積み重ねて
いこう。

その先に、
求めている幸福がある。

 幸せは霧のようなもの 

幸せは霧のようなもの。
周りを見えなくする。

霧が濃ければ濃いほど、
周囲はかすみ、
自分の目の前しか
見えなくなる。

幸せなときほど、
きちんと周りを見渡し、
自分を支えて
くれている存在に
感謝しよう。

常にその気持ちを忘れず、
生きていこう。

 時代はいま。 主役はわたし。 

時代はいま。
主役はわたし。

前向きな姿勢は、
年齢に関係なく、
勇気が弾ける。

大胆に自由に、
喜びと自信を湧き上がらせ、
今、目の前にある楽しいことを
120%楽しもう。

そうすれば、
人生はもっと楽しくなる。

 運も素通りする 

漠然と幸せになりたいと
願うだけでは、
運も素通りする。

さまざまな経験を積み、
目的意識を持って初めて、
運に結びついてくる。

 幸福の尺度さえ 

物事の尺度は
世間という空気が
決めている。

その空気が、
幸福の尺度さえ
つくってしまう。

自分の幸福というものを、
自らでコントロールできない
要素が決めてしまう。

それでは、
どこまで行っても
本当に幸せにはなれない。

 ドラマを仕掛けよう 

人は誰でもこの世で
幸せに生きる権利がある。

自分から、
幸福なドラマを仕掛けよう。

ブログ2017

Author:☆らむみ☆
性別:♀
血液型:A型
星座:乙女座
誕生日:9月11日
不治の病と闘いながら
日々、邁進中!!

※無断転載を禁じます。
SINCE 01/13/2009

『FC2絵日記』公開中!!
9/20更新

『らむみのHP』公開中!!
~Ramumix~

オリジナルコミック連載中!フォーマット
マンガごっちゃ




line logo - コピー please☆click
E★エブリスタ
by月と☆と妖精ダスト

こんにちは。
コメントありがとうございます。(*^^*)
是非、絵を始めてみてはいかがでしょうか。
私も詩を書くこと以外に、イラストや漫画を描いています。
よろしかったら

今晩は、突然失礼致します。確かに自分で考えるより世界…世の中は広く複雑な気はします。しかし「完全情報」が言葉としてしか成立しないように、自分の知る限りの内で何か

12/08 23:30 井上勇

ありがとうございます。早速リンクさせていただきました。

よろしくお願いします(^O^)

11/19 16:01 鹿田草太

こんにちは。コメントありがとうございます。
コメントせずにいられないなんて・・・すごく嬉しいです。
私の詩に、そんな力があったなんて・・・(//∇//)
元気をもら

はじめまして。なんだか好きな詩でコメントせずにはいられませんでした。ぼくもそんなもの求めながら日々詩を書いています。

ありがとう。

11/18 23:11 鹿田草太

こんにちは。
コメントありがとうございます。

とは言うものの、
すっかり冬になってしまいましたね。(*^_^*)
すでに毛布も出したし、暖房も入れています。

秋は、すがすがしくて
気持ちがいいですね。

ゆったりと秋を
感じたいものですね(^^)

11/07 02:46 坊主おじさん

コメントありがとうございます。

私は浮き沈みが激しいところがあって、
自分に対して否定的になってしまうことがあります。

そんなときに自分に言い聞かせるべく書

この記事も、とても大切なことを
書いておられると思います。

他人からの承認を求めてしまうと
他人に振り回されてしまいがちになりますね。

自分で自分のことを承

10/04 00:06 坊主おじさん

コメント&リンク、ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

本当にそのとおりだと思います。
とても素敵なブログですね。

ご訪問&コメント、どうもありがとうございました。
リンクさせていただきます。
どうぞよろしくお願い

08/03 10:40 野崎のりこ

こんにちは。
お忙しい中、訪問とコメントありがとうございます。

日記のほうは、facebookに引越してから更新頻度が上がりました。
多いときは、週2回更新しています

最近は忙しくて、なかなかお邪魔することがかわなず、とても残念です。
小さな成功につながるかどうかはわからないなか、小さな努力は続けていきたいと思っています。

Clickすると、↑英訳できます。
FC2以外からお越しの方、ご利用を。
おきてがみ
Please click★


総記事数:

名前:
メール:
件名:
本文:

task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat
 
QR
powered by
3ET