≪ 2017 06                                                2017 08 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -
 元気出草《ゲンキダソウ》の記事一覧 

 プラスの自意識過剰は 

プラスの自意識過剰は、
たとえ勘違いでも、
ポジィティブに
行動できる。

でもマイナスの
自意識過剰は、
臆病になって、
せっかくのチャンスを
逃してしまう。

 気持ちの浄化になる 

感情を絵や文字に起こすことは、
気持ちの浄化になる。

自分の心を整理することもでき、
すっきりとリセットできる。

 すべてに答えがあるわけではないことを 

すべてに答えが
あるわけではないことを
受け入れよう。

細かいことに囚われて、
本当に大切なことを
見失ってしまわないように。

そして、小さな障害を
わざわざ大きな障害に
仕立てないこと。

 努力をやめることのあきらめると 

努力をやめることの
あきらめると、
無理をしないことの
あきらめるは違う。

 ときどき躓いて 

人間は、ときどき躓いて
転ぶくらいがちょうどいい。

足元を見直す、いい機会になる。

 大切なものが隠れているかもしれない 

なんてことない
普通の一日が、
未来に続く
重要な一日かもしれない。

つまらなく思える
出来ごとの中に、
大切なものが
隠れているかもしれない。

 ポジティブに考えることは 

ポジティブに考えることは、
心身ともに美しくなるための基本。


 パステルカラーが街に溢れる季節 

まぶしい陽射しの中、
パステルカラーが
街に溢れる季節。

凛とした美しさで、
軀を解放しよう。

いつもの毎日よりも、
ほんの少しだけ
煌びやかに、
心ゆくまま。

 逃げたいと思う思考が 

逃げたいと思う思考が
働くうちはまだ大丈夫。

本当に追いつめられると、
それすら考えられなくなる。

 自然と運気もよくなる 

ものごとを
ネガティヴに
捉えず、

「なんとかしてやる!」
「なんとかなる!」と、
前向きかつ
楽観的になれると、
自然と運気も
よくなる。

 生きるのが少し楽になることもある 

見方を少し変えるだけで、
世界は本当にがらっと
変わって見える。

それで、生きるのが
少し楽になることもある。

 自分の限界を知り、挫折をすることは、 

疲れたら、
深呼吸しよう。

自分の限界を知り、
挫折をすることは、
自らを正すチャンス。

そして、もっと輝く
自分になって、
もっと自分を
好きになろう。

 スタートがあったのだから 

スタートがあったのだから、
必ずゴールだってある。

 本当に必要なものが見えてくる 

とりあえず、
「こうしなくちゃ」という考えを
やめてみよう。

そうすることで、
本当に必要なものが
見えてくる。

 自分を好きでいたいなら 

いくつになっても、
自分を好きでいたいなら、
常にライフスタイルを
見直して、
アップデートをしよう。

まずは昨日より
10分早起きするだけでもいい。

 モチベーションの維持が 

悩むのはツラいことかも
しれないが、
決して意味のない
時間ではない。

ある程度悩んだほうが、
自分を合理化できて、
モチベーションの維持が
可能になる。

 心を楽にするルール 

その悩みは本当に今、
悩まねばいけないことか?

もう一度考えてから、
結論を出そう。

「明日できることは、
明日しよう」が、
心を楽にするルール。

 自分にあるものを活かした人生を 

自分にあるものを
活かした人生を大切にすれば、
人生もそれに応えてくれる。

 目の前のことを 

等身大で気負わずに、
目の前のことを
しっかり消化しよう。

日々の目の前に
あることを必死に
やっていれば、
結果はあとから
ついてくる。

 悩みの種の現実は 

悩みの種の現実は
変えることができなくても、
自分自身は変えることが
できる。

それに気づけば、
悩みの解決に
近づける。

 思い方も癖の一つ 

悩みがあるときは、
まず、自分のものの見方に
癖があることに
気づくことが、
解決への近道。

思い方も癖の一つ。

それを直したいときは、
具体策を考えて、

それが決まったら、
あとは感情を入れずに
淡々とこなすこと。

そうしていくうちに、
直したいと思っていた
“思い方”は
薄まっていく。

 欠点と長所は表裏一体 

欠点と長所は
表裏一体。

欠点も客観視して
ちゃんと見つめ、
受け入れよう。

それができるように
なれば、
ネガティブから
ポジティブへと
スイッチを
切り替えられる。

自分を俯瞰して
みることで、
ネガティブな感情の
向こう側にあった
ポジティブな
発想や行動に
つなげられる。

 自分に自信を 持たないと 

自分に自信を
持たないと、
生活そのものが
つまらなくなる。

自分なりの
魅力があるのだから、
自然体でいれば
大丈夫。

 どこにもない 

完璧なんて
どこにもない。

完璧に出来ないことと、
手を抜くことは違う。

 伸ばした手の先に 

伸ばした手の先に
愛する人がいて、
いつか一緒に
同じ空を
見上げるときは来る。

そう思えば、
今ひとりで見上げる空も
決して、淋しくはないはず。

 普通に頑張ればいい 

特別なことは
何もしなくていい。

普通に頑張ればいい。

 落ち込む必要はなくなる 

失敗したとき
落ち込むのは、
その必要があると
脳が判断するから。

つまり、わざわざ
落ち込ませていると
いうこと。

その目的は、
失敗の再発を防ぐ
行動を促すため。

だから、失敗の原因が
見つかったら、
もう落ち込む必要は
なくなる。

 自分で自分を褒める癖を 

わたし、
頑張ってるじゃん。
わたしだから、
できるんだ。

自分で自分を褒める癖を
つけよう。

 頑張れる無理と 

頑張れる無理と
頑張れない無理を
見極めよう。

 ひとりで抱えこまない 

ひとりで抱えこまない。

どんどん周りの人に
話したり、
相談したりしよう。

そうすることで、
助けてくれる人や、
アドバイスをくれる人が
実はたくさんいることに
気づく。

Author:☆らむみ☆
性別:♀
血液型:A型
星座:乙女座
誕生日:9月11日
不治の病と闘いながら
日々、邁進中!!

※無断転載を禁じます。
SINCE 01/13/2009

『FC2絵日記』公開中!!
7/25更新

『らむみのHP』公開中!!
~Ramumix~

オリジナルコミック連載中!フォーマット
マンガごっちゃ




line logo - コピー please☆click
E★エブリスタ
by月と☆と妖精ダスト

ありがとうございます。早速リンクさせていただきました。

よろしくお願いします(^O^)

11/19 16:01 鹿田草太

こんにちは。コメントありがとうございます。
コメントせずにいられないなんて・・・すごく嬉しいです。
私の詩に、そんな力があったなんて・・・(//∇//)
元気をもら

はじめまして。なんだか好きな詩でコメントせずにはいられませんでした。ぼくもそんなもの求めながら日々詩を書いています。

ありがとう。

11/18 23:11 鹿田草太

こんにちは。
コメントありがとうございます。

とは言うものの、
すっかり冬になってしまいましたね。(*^_^*)
すでに毛布も出したし、暖房も入れています。

秋は、すがすがしくて
気持ちがいいですね。

ゆったりと秋を
感じたいものですね(^^)

11/07 02:46 坊主おじさん

コメントありがとうございます。

私は浮き沈みが激しいところがあって、
自分に対して否定的になってしまうことがあります。

そんなときに自分に言い聞かせるべく書

この記事も、とても大切なことを
書いておられると思います。

他人からの承認を求めてしまうと
他人に振り回されてしまいがちになりますね。

自分で自分のことを承

10/04 00:06 坊主おじさん

コメント&リンク、ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

本当にそのとおりだと思います。
とても素敵なブログですね。

ご訪問&コメント、どうもありがとうございました。
リンクさせていただきます。
どうぞよろしくお願い

08/03 10:40 野崎のりこ

こんにちは。
お忙しい中、訪問とコメントありがとうございます。

日記のほうは、facebookに引越してから更新頻度が上がりました。
多いときは、週2回更新しています

最近は忙しくて、なかなかお邪魔することがかわなず、とても残念です。
小さな成功につながるかどうかはわからないなか、小さな努力は続けていきたいと思っています。

はじめまして。
コメントありがとうございます。

つらい経験にも、必ず何か意味がある・・・
私は、そう思うようにしています。
体調を崩しているとき以外は、毎日更新

06/16 23:24 らむみ>そよ風

無理に忘れようとせず。。。

大切なことだと思います。

ある人が、つらい経験を踏み台にして
前に進んでいくと教えてくれました。

06/16 21:51 そよ風
Clickすると、↑英訳できます。
FC2以外からお越しの方、ご利用を。
おきてがみ
Please click★


総記事数:

名前:
メール:
件名:
本文:

task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat
 
QR
powered by
3ET