FC2ブログ
≪ 2019 09                                                2019 11 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -
 元気出草《ゲンキダソウ》の記事一覧 

 「寂しい」は 

「寂しい」は恥ずかしいことじゃない 。

 十分ではないか 

好きなことを
好きなようにやれていれば、
十分ではないか。

 笑顔でいるためには 

笑顔でいるためには、
無理はしない割り切りが
大切。

 決して永遠に続くものではない 

どんな悲しみも、
時がたつうち、
次第に薄れて行く。

人によって、
悲しみの大きさによって、
その時間は様々かもしれない。

だけど、時間と共に、
痛んだ心は少しずつ再生されて行く。
それは確か。

悲しくて、
泣きたいのは当たり前。

思いきり悲しんでいい。
好きなだけ泣いていい。

でも、その悲しみは、
決して永遠に続くものではない。

 人生そのものが 

主体的な生き方をすれば、
人生そのものが楽しめる。

 「今日は諦めよう」と思うことも 

「今日は諦めよう」と思うことも必要。

前日に手を抜いた分、
翌日は少しリフレッシュした
気持ちで臨める。

 目の前の瞬間に 

過去のことを
気に病まないように、
目の前の瞬間に
集中しよう。

ネガティブな堂々巡りに
はまりたくないなら、
自分がしたことを
許せるようになろう。

 自分を肯定しよう 

他者目線に囚われて
自分を否定するのではなく、
自分自身のものさしを持って、
自分を肯定しよう。

歳を重ねたら、
もう他人の目から
解放されていい。

他人の反応を伺って、
人生を無駄に
狭めてしまうのではなく、
自分が大切に思うことを
どう実現できるかを考えよう。

そしてその為に行動することも、
自分を肯定することに繋がる。

 きっと、わたしが変わる夏 

これから始まる季節には、
まだ知らない出会いが
待っている。

膨らむ期待と
ときめきを
輝く陽射しに
映えるルージュで彩ろう。

新しい自分を
呼び覚ますように。

きっと、わたしが変わる夏。

 何かを学ぶとき 

うまくいかないときは、
何かを学ぶとき。

物ごとがうまく進まないときにこそ、
学ぶべき“人生のテーマ”が
隠れている。

 自らを「ゼロ」に位置付けてみよう 

一度「絶望」を知って、
自らを「ゼロ」に位置付けてみよう。

世の中をバカにすることなく、
ささやかな一歩を楽しんで、
なにより謙虚になろう。


 悪口は 

悪口は、
せいぜい100人中2人の意見。
98人の応援に耳を傾けよう。

 ほんの少しだけ、 がんばればいい 

めちゃくちゃに
がんばりすぎると、
すぐに燃え尽きてしまう。

ほんの少しだけ、
がんばればいい。

そして、明日は今日よりも
ちょっと元気を出そう。
ちょっとだけでいい。

 きっと、女がもっと楽しくなる 

自分と向き合って、
何をしたいか、
どう生きたいか、
そして、
「女として輝きたい」と思う自分を
愛おしく思うだけで、
きっと、女がもっと楽しくなる。

 かけがえのない自分を 

かけがえのない
自分を愛することが、

自らの心を支え、
明日をまばゆく
輝かせる。

 長所を伸ばすほうに 

欠点を無理に
克服しようとするよりも、
長所を伸ばすほうに
エネルギーを注ごう。

 必ず和らいでいく 

今は永遠に続くように
思える心の痛みも、

時間が経つにつれて、
必ず和らいでいく。

 慈しむことを大切に 

心が淀んだときは、
それを浄化し、
ピュアな気持ちで
自分自身に正直に
向き合い、
慈しむことを大切に。

 しなやかにもとに戻る力 

四六時中、
ポジティブな人はいない。

ネガティブのループに
はまらないためには、
まず自分を認めること。

大切なことは、
落ち込んで
ネガティブ思考に
なっても、

そこから
しなやかにもとに戻る力、
回復力があるかということ。

 美のキープにも大切 

ストレスを感じない
満たされた私生活に、
身体が疲れない程度の
適度な運動。

これがメンタルはもちろん、
美のキープにも大切。

 自分を愛してあげること 

大切なことは、
自分を愛してあげること。

自分を愛するということは、
自分の考えや言動に
責任を持ち、
正直に生きること。

その想いが自身の成長を促し、
そして自分自身を
磨くことにつながる。

 自分しか見えていないだけ 

孤独を感じ、
臆病になってしまうのは、
ただ、自分しか
見えていないだけ。

世界は広く、
宇宙は広い。

あなたが考えているより、
人生は素晴らしく、
あなたの味方も
たくさんいる。

 確かに、 誰かに 

あなたの存在が、
その行動が、

確かに、
誰かに、

影響を与えている。

 ちゃんと意味がある 

泣いた日々には、
ちゃんと意味がある。

泣いて泣いて、
辛くて苦しんだ時間は、
あなたの優しさの
深みを増し、
あなたを『人を愛せる人間』に
育ててくれる。

虚無感も、
喪失感も、
醜い感情も、
全て次のステージへの
大切なパーツなのだ。

 たとえ曇ってしまっても 

私たちはこの世界に、
魂を磨くために
生まれてきている。

自分を磨いて、
幸せになれる力を
身に付けていき、
願いを叶えていく。

一度磨かれた魂は、
そのあとも
絶えず磨き続けないと、
すぐに曇りがち。

でも、たとえ曇ってしまっても、
また磨けば、
再びピカピカになる。

 「泣ける強さ」というのもあると 

我慢をして
泣かずにいたって、
もう誰も褒めてくれない。

何食わぬ顔をして、
傷つかなかったふりを
していたって、
「偉いね」とは
言ってくれない。

だったら、
泣いてしまえばいい。

そして誰にも
褒められることなく、
一人で泣きやめばいい。

そのほうが
泣かないよりもずっと、
精神的に強い人なのではないか。

「泣ける強さ」というのもあると思う。

ときには涙を流して、
自然な感情の波に
身を委ねることも悪くない。

 あなたの魅力は増していくから 

自分は愛されるに値する人間だと
自覚しよう。

勘違いでもいい。

そうすることで、
あなたの魅力は増していくから。

 理想の自分に導いてくれる 

大切なことは、
やりたいことを
はっきりさせること。

やっていて楽しいことが、
あなたを理想の自分に
導いてくれる。

 たいていの心配事は脳の作り話 

たいていの心配事は
脳の作り話。

リアルに存在する問題から
取り組もう。

リアルに存在する問題を
探してみれば、
ほとんどが、
自分の妄想に過ぎないことが
分かる。

 迷えるだけの選択肢が 

どっちに進むのか迷うのは、
まだ迷えるから。

迷えるだけの選択肢が
まだ手元にあるから。

ブログ2017

Author:☆らむみ☆
性別:♀
血液型:A型
星座:乙女座
誕生日:9月11日
不治の病と闘いながら
日々、邁進中!!

※無断転載を禁じます。
SINCE 01/13/2009

『FC2絵日記』公開中!!
10/16更新

『らむみのHP』公開中!!
~Ramumix~

オリジナルコミック連載中!フォーマット
マンガごっちゃ




line logo - コピー please☆click
E★エブリスタ
by月と☆と妖精ダスト

こんにちは。
コメントありがとうございます。(*^^*)
是非、絵を始めてみてはいかがでしょうか。
私も詩を書くこと以外に、イラストや漫画を描いています。
よろしかったら

今晩は、突然失礼致します。確かに自分で考えるより世界…世の中は広く複雑な気はします。しかし「完全情報」が言葉としてしか成立しないように、自分の知る限りの内で何か

12/08 23:30 井上勇

ありがとうございます。早速リンクさせていただきました。

よろしくお願いします(^O^)

11/19 16:01 鹿田草太

こんにちは。コメントありがとうございます。
コメントせずにいられないなんて・・・すごく嬉しいです。
私の詩に、そんな力があったなんて・・・(//∇//)
元気をもら

はじめまして。なんだか好きな詩でコメントせずにはいられませんでした。ぼくもそんなもの求めながら日々詩を書いています。

ありがとう。

11/18 23:11 鹿田草太

こんにちは。
コメントありがとうございます。

とは言うものの、
すっかり冬になってしまいましたね。(*^_^*)
すでに毛布も出したし、暖房も入れています。

秋は、すがすがしくて
気持ちがいいですね。

ゆったりと秋を
感じたいものですね(^^)

11/07 02:46 坊主おじさん

コメントありがとうございます。

私は浮き沈みが激しいところがあって、
自分に対して否定的になってしまうことがあります。

そんなときに自分に言い聞かせるべく書

この記事も、とても大切なことを
書いておられると思います。

他人からの承認を求めてしまうと
他人に振り回されてしまいがちになりますね。

自分で自分のことを承

10/04 00:06 坊主おじさん

コメント&リンク、ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

本当にそのとおりだと思います。
とても素敵なブログですね。

ご訪問&コメント、どうもありがとうございました。
リンクさせていただきます。
どうぞよろしくお願い

08/03 10:40 野崎のりこ

こんにちは。
お忙しい中、訪問とコメントありがとうございます。

日記のほうは、facebookに引越してから更新頻度が上がりました。
多いときは、週2回更新しています

最近は忙しくて、なかなかお邪魔することがかわなず、とても残念です。
小さな成功につながるかどうかはわからないなか、小さな努力は続けていきたいと思っています。

Clickすると、↑英訳できます。
FC2以外からお越しの方、ご利用を。
おきてがみ
Please click★


総記事数:

名前:
メール:
件名:
本文:

task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat
 
QR
powered by
3ET