FC2ブログ
≪ 2020 08                                                2020 10 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -
 生~百戦鍛錬磨~の記事一覧 

 自分しかいないのだ 

苦しい時期を
価値のあるものに
できるのは、
他の誰かでもなく、
自分しかいないのだ。

 難しいのは 

一生懸命は誰にもできる。
難しいのは、うまく力を抜くこと。

 「自分軸のエネルギー」が必要 

人生でうまくいくためには、
「ポジティブな感情」を持ち、
ものごとを「プラス思考」でとらえ、
「行動」のアクセルを踏んでいく。

そんな才能や能力を超えたところにある
「自分軸のエネルギー」が必要。

 人生が上手くいく人は 

人生が上手くいく人は、
決してネガティブな感情を
感じない人ではない。

自分を否定する気持ちを
感じたときに、
それを自分で
修正できる方法を
知っている人なのだ。

 皆がこれからゆく道なのだ 

女を決めつけ、
分断する言葉。

未婚には分からない。
子供を生んだことがない女には分からない。
働く女には分からない。
専業主婦には分からない。

確かにそういうこともある。

だからと言って、
誰かが言う決めつけと分断に、
安易に頷いたり乗ったりしない。
そして、自分自身もその決めつけをしない。

考え方もライフスタイルも
人の数だけある。
自らが選ばなかった道、迷う道。

バラバラなようで、それらは全てひと続きで、
どれも他人事ではない。

皆の来た道であり、
皆がこれからゆく道なのだ。

 「昨日の自分」と比較することで 

他人や理想の自分と
比較している限り、
自信がつくことはない。

「昨日の自分」と比較することで、
自信は生まれる。

昨日より何か知識が身についたか。
昨日より少しでも前に進めているか。
昨日より成長しているか。
昨日より誰かに貢献できているか。
昨日より何かひとつでも行動をしたか。

自分が日々積み上げたもの、
歩いてきた道を見てみよう。

自信は自分が「やってきたこと」に対して
生まれる。

どんな小さなことでも構わない。
「自分ができたこと、続けてきたこと」を
大切にしてみよう。

 生きるために必要な要素 

自由に甘える『素直さ』

嫌なことや出来ないことがあれば、
回り道をする『柔軟さ』

嫌なことを主張できる『訴える力』は、

もっと、自由に豊かに
生きるために必要な要素。

 自分という人間への期待 

自分という人間への期待。
その期待があるうちは、
人は生きていける。

 期待は自分自身にするもの 

期待は自分自身にするもの。
他人に期待すると、
愚痴や不満になる。

自分への期待は、
自分に戻ってくる。
責任は自分にあるのだ。

 命を失くした後でも、「愛」は残る 

命あるものは、
必ず死を迎える。

限られた時間、
限られた命。

だけど、命を失くした後でも、
「愛」は残る。
そしてそれが、残された者を支えて、
幸せにしてくれるのだ。

一緒に過ごした時間が
愛に満ちたものであればあるほど、
失った悲しみは大きい。

でも、いつかその時間の思い出が、
自分を支える大切な宝物になる。

 本当の意味での勝者 

痛い思いや
辛い思いをした経験は、
人生にとって
必ずプラスになる。

人は壁にぶつかることで、
耐久性や瞬発力が
生まれる。

悔しい思いが
後々のバネになり、
着火剤になる。

正解の選択ばかりして、
簡単に
成功を手に入れている人は、
本当の意味での
勝者ではない。

 不自由になるだけ 

自分が選択しなかった
生き方を否定しても、
不自由になるだけ。

 「問題」が起きたときこそが 

人生は、
「問題」が起きたときこそが
大きな分かれ道。

重要なのは、
どんな問題が
襲いかかってきたかではなく、

それに対して、
自分がどう反応するか。

 人生の荒波の中を 

ネガティブをポジティブに
転換させる「知恵」

失敗を恐れず、
思い切って行動する「勇気」

これこそが、
人生の荒波の中を
生き抜いていくコツ。

 出会いで出来ている 

人生は出会いで出来ている。

 自分に対する考え方を 

自分に対する考え方を
少し変えるだけで、
どんな経験も
成長につなげられる。

自分を
安売りするようなことは
やめよう。

あなたは
愛されるために
生まれてきた。

自分の生き方に
プライドを持って、
自信を持って
生きていこう。


 必要なのは 

必要なのは、「行動力」ではなく「行動量」

 具体的なほうが近づきやすい 

夢は具体的なほうが
近づきやすい。

夢だけでなく、
夢に近づく道まで
思い浮かべておく
からこそ、
チャンスに
気がつける。

 人生に風穴を開けてくれる 

チャレンジの積み重ねこそ、
人生に風穴を開けてくれる。

自分で自分の人生を
導いて行こう。

 今日を全力で駆け抜けよう 

来るかも分からない未来に
思いを馳せ、
不安になるよりも、
今日を全力で生きる。

明日が本当に来るかも
分からない。
今日を全力で駆け抜けよう。

 しっかりと生きているたくましい命 

“病気を抱えたかわいそうな私”ではない。
“しっかりと生きているたくましい命”なのだ。

 人生を楽しめるようになる 

自分の気持ちに正直になると、
人生を楽しめるようになる。


 「適当に生きること」に 

「適当に生きること」に、
真剣になろう。

 強さと成熟を 

良いことも悪いことも、
すべての経験があってこその自分。

困難を克服することによって、
強さと成熟を手に入れるのだ。

 自分のアイデンティティと 

自分のアイデンティティと、
うまく向き合えているか?

アイデンティティを模索し、
自分らしいオンリーワンの人生を
築いていくことは、
エネルギーや根気、
勇気のいること。

その過程では、
たくさんの情報を求めて
たくさんの考える時間を持ち、
傷つくことを覚悟で
新しいことに
チャレンジして
いかなければならない。

 永遠に続く 

悩みはいくつになっても
永遠に続く。

 嫉妬心を向上心へと変えよう 

嫉妬心や劣等感は、
自分を成長させてくれる
きっかけにもなる。

ポジティブな感情と
ネガティブな感情を
上手に共存させて、
自分にとって
プラスの方向に
転換させていくことが重要。

羨ましいと思う気持ちを認め、
少しでも理想に
近づけていくための
エネルギー源にしていくことが
大切。

嫉妬心を向上心へと変えよう。

 新たに始まる 

迷いや葛藤を乗り越えた先に、
自分で選んだ人生が新たに始まる。

 拒絶を拒絶するのだ 

成功者は、
どんなに拒絶されても
挫けず、
成功するまで何度でも
挑戦し続ける。

拒絶を拒絶するのだ。

本当に自信と情熱があるのなら、
他人にどう言われようとも、
諦める必要はない。

 感情は言葉にする必要がある 

感情は言葉にする必要がある。

言葉にすることで、
その感情を
自分自身のものとして自覚し、

それとともに
生きていくことは、
重要な癒しのプロセスとなる。

ブログ2017

Author:☆らむみ☆
性別:♀
血液型:A型
星座:乙女座
誕生日:9月11日
不治の病と闘いながら
日々、邁進中!!

※無断転載を禁じます。
SINCE 01/13/2009

『FC2絵日記』公開中!!
9/20更新

『らむみのHP』公開中!!
~Ramumix~

オリジナルコミック連載中!フォーマット
マンガごっちゃ




line logo - コピー please☆click
E★エブリスタ
by月と☆と妖精ダスト

こんにちは。
コメントありがとうございます。(*^^*)
是非、絵を始めてみてはいかがでしょうか。
私も詩を書くこと以外に、イラストや漫画を描いています。
よろしかったら

今晩は、突然失礼致します。確かに自分で考えるより世界…世の中は広く複雑な気はします。しかし「完全情報」が言葉としてしか成立しないように、自分の知る限りの内で何か

12/08 23:30 井上勇

ありがとうございます。早速リンクさせていただきました。

よろしくお願いします(^O^)

11/19 16:01 鹿田草太

こんにちは。コメントありがとうございます。
コメントせずにいられないなんて・・・すごく嬉しいです。
私の詩に、そんな力があったなんて・・・(//∇//)
元気をもら

はじめまして。なんだか好きな詩でコメントせずにはいられませんでした。ぼくもそんなもの求めながら日々詩を書いています。

ありがとう。

11/18 23:11 鹿田草太

こんにちは。
コメントありがとうございます。

とは言うものの、
すっかり冬になってしまいましたね。(*^_^*)
すでに毛布も出したし、暖房も入れています。

秋は、すがすがしくて
気持ちがいいですね。

ゆったりと秋を
感じたいものですね(^^)

11/07 02:46 坊主おじさん

コメントありがとうございます。

私は浮き沈みが激しいところがあって、
自分に対して否定的になってしまうことがあります。

そんなときに自分に言い聞かせるべく書

この記事も、とても大切なことを
書いておられると思います。

他人からの承認を求めてしまうと
他人に振り回されてしまいがちになりますね。

自分で自分のことを承

10/04 00:06 坊主おじさん

コメント&リンク、ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

本当にそのとおりだと思います。
とても素敵なブログですね。

ご訪問&コメント、どうもありがとうございました。
リンクさせていただきます。
どうぞよろしくお願い

08/03 10:40 野崎のりこ

こんにちは。
お忙しい中、訪問とコメントありがとうございます。

日記のほうは、facebookに引越してから更新頻度が上がりました。
多いときは、週2回更新しています

最近は忙しくて、なかなかお邪魔することがかわなず、とても残念です。
小さな成功につながるかどうかはわからないなか、小さな努力は続けていきたいと思っています。

Clickすると、↑英訳できます。
FC2以外からお越しの方、ご利用を。
おきてがみ
Please click★


総記事数:

名前:
メール:
件名:
本文:

task.jpg

google
youtube
ニコニコ動画
wikipedia
amazon
楽天
ヤフオク

Powered by escat
 
QR
powered by
3ET